入試情報|記事一覧

平成23(2011)年度


2月23日

文科省、24年“センター試験トラブル”検証委を開催!

事前のシミュレ-ションなし。センター試験は受験生の立場に立った実施を!

2月15日

24年センター試験 ビジュアルデータ分析

24年センター試験“基幹3教科”平均点合計(600点満点)「国語+数学(Ⅰ・A+Ⅱ・B)+英語」は、10.0点アップの358.0点(得点率59.7%)!

1月19日

24年センター試験 実施速報(平均点等「中間発表」)

“基幹3教科”平均点合計(中間集計/600点満点)「国語+数学(I・A+II・B)+英語」は、11.4点アップの359.8点(得点率60.0%)!

1月18日

24年センター試験 「地歴・公民」「理科」の各“2科目試験”はこう行われた!

「地歴・公民」は問題冊子等の配付で混乱! 問題訂正が状況をさらに複雑に! “谷間の10分”はトイレ退室者が続出!

1月16日

24年センター試験 『倫理、政治・経済』問題・概要分析

24年のセンター試験で新たに加わった『倫理、政治・経済』の全体概要と大問ごとの分析記事を掲載。

1月16日

24年度 医学部定員増 増員される入試方式はこれだ!

国公立大は前期の増員が多数派、私立大は全て一般入試を増員!

12月20日

新課程28年度センター試験 出題教科・科目等(中間まとめ)

新課程センター試験「国語」は「国語総合」からの1科目/「英語」は「コミュニケーション英語I+コミュニケーション英語II+英語表現I」から出題!

12月12日

24年度医学部入学定員 前年度より68人(0.8%)増の8,991人に!

「地域枠」14大学・65人増、「研究医枠」2大学・3人増。被災地の東北大(5人増)・福島県立医科大(15人増)は定員上限の125人に。

12月1日

24年センター試験 出願状況-第2弾(志願者数確定)

確定志願者数は、前年より0.6%減の55万5,537人!現役・既卒者とも減少!現役志願率は初の前年割れ!

11月30日

24年国公立大一般入試 学外試験会場一覧

40校が地方試験場を設置!信州大-繊維(前期)、大阪府立大-工学域(中期)が名古屋会場を新設!

11月15日

東京大が27年新課程入試科目(予告)を発表!

注目のセンター試験「理科」は、文科各類[前]…基礎科目、理科各類[前]…発展科目、後期…基礎・発展科目から、それぞれ2科目!

10月26日

23年度 大学入学者選抜実施状況

国公立大は志願者・合格者・入学者“増加”。私立大は志願者・合格者 “増加”、入学者“減少” !

10月21日

24年度 「医学部入学定員増」計画について!

文科省、“地域の医師確保”等の観点から、定員増を決定

10月20日

東京大、“タフな東大生”育成に向け、「入試改革」検討を開始!

5年~10年先見据え、前・後期試験、AO入試とは別の“第3の入試”も模索!

10月14日

24年センター試験出願状況-第1弾

24年センター試験志願者数、前年よりやや減の55.5万人程度か!?

9月16日

24年 国公立大入試/『選抜要項』分析 

センター試験「地歴」「公民」“4単位科目のみ”利用は、国立“難関大・医学科”主体!「第1解答科目」利用は、国立大99%、公立大54%に!

8月12日

23年度 私立大・短大入学状況

私立大「入学定員割れ」、22年度より5校増の223大学・39.0%に悪化!

7月27日

24年度 新設予定大学・短大、学部・学科一覧(6月末現在までの発表分)

私立の7大学・2大学院大学が新設予定!

6月10日

24年センター試験 [地歴・公民][理科]“2科目受験”は、第1・第2解答の間で「第1解答用紙」を回収!

[地歴・公民][理科]の“1科目利用”大学にも、「第1・第2解答科目」の得点を通知。九州大では、「第1解答科目」を利用!

4月6日

新課程センター試験「数学」「理科」出題科目等

新課程センター試験:数学は4科目、理科は物理/化学/生物/地学の「基礎科目」「発展科目」の8科目出題!